2010.12.15

Excle2011 for Macでは複数オブジェクトを選択する「オブジェクトの選択」アイコンは廃止に。

Share

Macbook Airを買って、Microsoft Office for Mac 2011を買って、さあバリバリ仕事するぜ!と思っていたら、衝撃的な事実を知る。

Excel 2011 for Macでは、windows時代に最もよく使っていた「オブジェクトの選択」という矢印のアイコン、いわゆる複数オブジェクトのマウスドラッグによる選択機能が、なんと廃止となったらしい。

OKWebで聞き、さらに生まれて初めてMicrosoft Supportに電話して聞いたところ、「その機能はありません」という公式回答を頂いたので、間違いない。「他のアプリをご利用ください」とまで言われた。。。Shift + クリックじゃ、レイアーが低いオブジェクトを選べねえんだよ。。

一応、よくある質問らしいけど、特に具体的に機能を追加するという話は今のところ無いそうな。

この機能、普通の人は使わないのかね。Webサイトの画面のwire制作に重宝していたんだけどなぁ。
同様な人は他にもいそう。
しかし、しょうもない機能ばかり追加して、クリティカルな機能を廃止するとは。しかし、M様はもう少し、ユーザーに向き合ったほうがいいと思うのは老婆心か。そりゃあ、シェア落とすよな。ブラウザも、OSも。。。
スポンサーサイト

 関連する本・DVD 
この記事へのトラックバックURL
http://osasai.blog50.fc2.com/tb.php/402-64a9ffeb
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
衝撃を受けました。
仕事上、私もこの機能はよく使います。

先日初めてmacを買い、officeも購入。
「オブジェクトの選択」を探して小一時間・・・このページにたどり着きました。

残念きわまりないです。
Posted by まさし at 2011.02.20 00:21 | 編集
サポートセンターにも確認して頂いたんですね。

自分も操作方法調べてたのでがくぜんでした。
Excel使うならWindowsにしろよってことでしょうか。
Posted by at 2011.02.20 16:04 | 編集
大賛成です。
アッタマ来ました。
せっかく2011を買ったのですが、結局は2004使っています。

visioかわせようって腹かなと思いましたが、あれってMSが買収してから駄目なソフトに成り下がりましたよね。


MACだけで使うなら「オムにグラフ」が良いかもしれませんね。




余談ですが、ワークシートを移動かコピーした時に日付の設定を変えさせるのも(ダイアログは出るけど)こまったものですね。
見積書の日付の曜日が変わってしまいました。
Posted by 齋藤真也 at 2011.02.24 03:42 | 編集
私も2011forMac被害者の会です。
方々尋ねまわりここに漂着。
廃止なのですか!!!!!!
悪夢。
と言うか廃止と言うことすらここの記事が初めて。

みなさん使わない機能?
まめにグループ化しろってこと?

閑話休題

チンパイでパワポ起動してみましたが、そっちは大丈夫でした。
Posted by 通りすがり at 2011.04.06 14:34 | 編集
初めまして。
実は、2011に切り替えたばかり。
みなさん同様、オブジェクトの選択を探して
こちらにたどり着きました。あっさり廃止とは・・・
私はWordでもよく使っていたので、大変不便です。

調べていただいてありがとうございました。
Posted by ma☆ at 2011.05.27 11:51 | 編集
新しくなったExcel2011では「オブジェクトの選択」が無くなったと知り、ショックです。
--------------------
昔のExcelでは「オブジェクトの選択」は普通によく使っていました。

新しくなったOffice2011を購入しましたが、「オブジェクトの選択」が見つかりません。

リボンインタフェースのExcelを使うのが初めてでしたので、どこかに「オブジェクトの選択」があるのだろうと、いろいろなところをクリックしては探し求めていました。

また「ヘルプ」内の文書も調べましたが関連文書が見つかりません。

どうしてmicrosoftはこの機能を無くしてしまったのでしょう?
たいへん不便な思いをしています。
Posted by ゴイチ at 2011.06.09 07:16 | 編集
驚きました。
削らなければいけない理由とはなんなのでしょうか・・・?

v2008でも裏切られましたが、v2011でも・・(怒)
Posted by まるすっち at 2011.06.16 10:35 | 編集
オブジェクトの複数選択の矢印を探し求めていたらこのブログに到着しました。
これはさすがにみんなが使ってる機能ですって。
なんでなくすの?
っていうか無くしたら無くしたってパブリックコメントしてほしい。
ユーザーなめすぎ
Posted by ふみきり at 2011.06.19 21:16 | 編集
私も重宝していた機能でした。
購入前に知りたかったですね。
結局旧バージョンで仕事をするはめに。
情報ありがとうございました!
Posted by    at 2011.08.12 10:47 | 編集
みなさんやっておられるかもしれませんが、ちょっとした代用テクを。。。

セルで範囲指定をして切り取りorコピーを行うと、その範囲内のオブジェクトも全てコピーできます。
それを、異なる場所に貼りつけてから編集するようにすると、なんとなくオブジェクトの複数選択もどきの操作ができます。

50%位(もっと低い?)の代用にしかならないんですけどね・・・

しかし、MSの修正方針は理解出来ないですよね。
Posted by コワイチ at 2011.08.24 18:44 | 編集
ちょうどいま検索してて、こちらを見つけました。
かなり困っていたのでちょうどよかったです。
ワイヤーフレーム作成とか絵を見せるときに
かなり使っていましたが、、最悪ですね。
オブジェクトの選択が使えないと致命的です。
なぜにこれを廃止・・・。
MSのやることは本当によく分かりませんね。
もうOfficeは使えないかな。。
Posted by 通りすがり at 2011.09.08 00:43 | 編集
ちょうど Excel 図形をまとめて選択しようとしていたのですが、どうやってもできない理由がわかりました (゚◇゚)ガーン

ちなみに Word にはなぜか「図形の選択」というコマンドがあるのが不思議!?

とはいえ、Intel Mac だと Office 2004 は不安定なので、いまさら 2004 に戻れないですねぇ( Office 2004 を Intel Mac で使って、何度か痛い目に遭っています)。
Posted by martialalchemy at 2011.10.02 08:05 | 編集
wordといい、excelといい。殺意が湧いてきます。
マイクロソフトの人は、いったい何を考えてるんだが。
Posted by ShujiHidaka at 2011.10.10 18:38 | 編集
愕然…ショックです。。。
Posted by youko at 2011.11.09 23:56 | 編集
私もかなりショックです。 マニュアルで、一つずつ選択するのは、全く時間の無駄、、、。
Posted by ay8713saitama at 2011.11.22 07:40 | 編集
マイクロソフトの罠だ!
はまっちまった・・・
姑息なビルゲイツらしいやり方だ。
Posted by 怒りくん at 2012.02.28 22:22 | 編集
同様のことが出来なくてぐぐってこちらにたどり着きました。

ひじょーーーーーーーに良く使う機能でしたので
非常に残念というか、
「どうすんだよ!」
という気持ちでいっぱいです…。

1つずつ選択するしかないなんて、時間の無駄ですね…。
Posted by べっきお べっき at 2012.03.07 17:15 | 編集
やっとたどり着いた。
調べて頂いて感謝ですが、
「なんでっ!!!」という気持ち。「腹立たしい」!!
嫌がらせとしか思えないです。
Posted by Mac初心者 at 2012.03.09 22:53 | 編集
そうなんですか。
ありえないです。
同じグラフを微妙に変えて充実させる前に、基本機能をしっかりおさえやがれってんだ。

でもこちらのおかげで徹夜空けに無駄な時間を使わなくてすみました。
ありがとうございます。
Posted by いずみ at 2012.03.20 19:39 | 編集
まじっすか…。
ひどすぎる…。
Posted by うきき at 2012.04.18 00:54 | 編集
私も散々自分で探して分からなかったので、ググっていたらこのサイトにたどり着きました。WindowsからMacに乗り換えMacの心地よさを日々実感している今日この頃でしたが、Excelに矢印カーソルがないなんて。。作業効率激減です。。
Posted by あらんこ at 2012.07.09 19:42 | 編集
この事実は衝撃でした。

しょうがないので、選択したい複数オブジェクトがあるセル部分を他のシートにコピー、そこでCommand-Aでオブジェクト全部を選択しグループ化する、、、という作業してますが、面倒です。

セルグリッドに整列するのも便利だったのに。(--;
Posted by kranz at 2012.10.16 16:11 | 編集
皆さんと同じく、流れに流れてここにたどり着きました。

なんだか今日はExcelを触りたくありません。
Posted by としも at 2012.11.07 16:21 | 編集
今知って発狂しかけました。

Windowsで動いてるマクロが動かなくなったのと、Windowsでなぜか保存できなくなったりするので、作り直そうと思ったら矢印がなくなってるとかふざけてます。
ラジオボタンとかのプロパティを参照するだけで落ちたりするので、さっさと直してほしいです。ってことで何回もエラーレポート送ってます。

あーあ。買って損した。
さっさと復活させてほしい。
せめてバグはさっさと直してほしい。
Posted by at 2012.11.23 18:10 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted by at 2013.03.29 22:13 | 編集
まままままじですか、、、
超しんどいのですが、、、、、、、、
Posted by かば at 2013.06.29 11:44 | 編集
そうなんですね・・・
必死で方法を探してたのに(-ω-;)

ありがとうございます。
Posted by 招き猫家 at 2013.10.18 13:06 | 編集
数ある複数オブジェクトの選択はできないようですが、
画面内の一括全選択はすることができます。
わたしはこの方法だけでも使えることがわかって救われたので
そんなニーズの方もいるかと思いシェアします。

1)画面内のオブジェクトをどれかひとつ選択した状態にする
2)Command+A でオブジェクトのみ全選択できる

お試しください
Posted by よはね at 2014.03.14 22:58 | 編集
http://sdrv.ms/13c24Iw

これで行けますよ!
Posted by you at 2014.04.09 18:41 | 編集
会社Windows、家Macなので時々家でもエクセル使ってます。
会社でのエクセル作業は必ずオブジェクト選択ツールを使うので、
家でも使いたいなぁと思って探しまくりましたが見当たらず、
検索してこのサイトに辿り着きました。
Microsoft、なぜこの機能をMac版から消したのか、意味わからないですね。
でも、よはねさんの書き込みで作業がいくらか楽になりそうです。
ありがとうございます。
Posted by ayan at 2014.06.22 18:56 | 編集
一時間くらい探しまわってここにたどり着きました
廃止なんて馬鹿じゃないかと。
最近のマイクロソフトはユーザをまったく見てないですね、
Posted by at 2014.07.26 15:20 | 編集
泣けてきた。
これからサイトマップやWF作成どうすんだ。。。
Posted by at 2014.12.17 11:00 | 編集
まじか・・・
Posted by at 2015.07.03 12:13 | 編集
調査いただいてありがとうございます。

この選択方法が使えないと小さな図形オブジェクトがうまく選択できないです(クリックするとサイズ変更モードになってしまう)。ドラッグして位置を移動したいだけなのに、以前は思い通りにできていなことができないと大変ストレスですね。MicroSoftにはすごく不満です。
Posted by at 2015.09.04 12:26 | 編集
うっそーん
Posted by at 2015.09.11 12:46 | 編集
めっちゃ探してました。

廃止されたんですね、、余計な機能はいっぱいあるのに。。

Posted by ゆいちょん at 2016.06.14 22:23 | 編集
管理者にだけ表示を許可する